Fragments

About
Archives
2018-08-18

場面緘黙経験者・当事者の写真撮影をしています

ポートレート撮影にご興味のある方はご連絡ください

はじめまして、写真作家のyamaと申します。

わたしは場面緘黙経験者で、おなじ経験をした方のポートレートを撮影しています。

緘黙経験者は成人してからもコミュニケーションが苦手・・という人が多いので、写真というかたちで普段は表にだせないところ、自分にはこんなところがあるんだとか、または、ただ普段の自分を見て欲しいとか、趣味でも、感情でも、その方が表現したいところを写真でいっしょに撮影できればとおもっています。前向きでもネガティブな表現でも両方大丈夫です!

撮影した写真はこのブログ・わたしのSNSに掲載させていただきます。

撮影場所は基本的に東京都内ですが、旅行で立ち寄る可能性もありますので、遠方にお住まいの方もご興味がありましたらご連絡ください。

その他の条件について

(1)お互いに料金が発生しない条件でお願いしています。撮影地までの交通費、撮影中の移動に伴う費用は各自の負担となります。

(2)ご希望の日にち・曜日・時間帯がありましたらできる限り合わせますのでいくつか候補をお送りください。

(3)撮影者はyamaひとりです。(中年女性です)

(4)撮影した写真は、ピンぼけなどを除きすべてお渡しします。zipデータをダウンロードしていただくかたちでお渡しします。写真のご利用はご自由にどうぞ。著作権は撮影者のyamaに帰属します。

(5)こちらの写真利用方法ですが、ブログ・SNSに掲載することが前提になります。また、コンテストに応募したり、ブックにまとめたり、プリントして展示・販売する場合もあります。公開する写真はすべて事前にご確認をお願いしています。

(6)顔をはっきり写されたくない、という場合は工夫しますのでおっしゃってください。

(7)現在芸能プロダクションなどと契約を結んでいらっしゃるかたはお断りしています。

(8)撮影中の安全については気をつけていますが、不慮の事故による負傷等の責任は一切負いかねます。

(9)未成年の方は、保護者の同意書が必要です。

以上の条件をご理解いただいた上でご連絡くださいますようお願い申し上げます。

連絡先

件名に「被写体募集の件について」と入れていただけると助かります。

また、簡単な自己紹介をおねがいします。

blog@mwp.xii.jp

※上記からのメールが受信できるよう設定をお願いします。返信がない場合は迷惑メール扱いになっている場合があります 。または、twitterアカウントがある場合はDMを(@yykk)まで送って下さい。フォローしていなくても受け取れるようになっています。あまりつぶやいていませんが、DMは通知が届きますので必ず見ます。

※いただいたご連絡先・個人情報は、撮影の打ち合わせの為に一時保管しますが、それ以外の目的では一切使用しません。

過去の作例について

いままで撮影した写真のアーカイブはこちらからご覧いただけます。過去の写真の殆どはブログを見て連絡をくださった社会人・学生さんたちです。